不定
2007/07/07 (Sat) 22:52:31
紅堂幹人

紅堂幹人分と懐かしい暇潰しの仕方をしていると思う。ていうかこれから履歴書書き上げなきゃですよ。ていうか郵送間に合わないので早朝、会社のポストに直接投函とかいうのやらなきゃかもですよー。逝ける俺。

カテゴリ:日記 / この記事のURL / コメント(0)
見える世界で
2007/07/06 (Fri) 21:36:19
紅堂幹人

紅堂幹人名無視。PHPで色々と処理効率化やったりするわけで。PerlではSwitch文が無いが、PHPではある。親しみ度で言えばif文なのだが、if~elseif~elseが多かったりするとSwitch文の方が早く処理終わるとかでmicrotime()使って実験してみたり色々。PerlよりもPHPの方が楽なんだけど、きちんと考えて作らなきゃいけないのは面倒だったりするよね。……で、Switch文実験の結果、forループ10000回やらせてで、if文の方が平均200ミリ秒程度早かったんですけどー(滅)。

カテゴリ:日記 / この記事のURL / コメント(0)
処理を考える
2007/07/05 (Thu) 20:14:09
紅堂幹人

紅堂幹人日中PHPを触っていて、少しは効率の良い書き方ができるようになったかなぁ、とか思ったり思わなかったり。一つ一つの処理を見て、どれが効率の良いやり方なのだろう、と考える。forでループ回すのは回数少ない方が良い、とかそんな具合に。PerlだったらあーだったのにPHPだったら少し落ちるな、とか逆に効率的にできる部分も多いな、とか。

カテゴリ:日記 / この記事のURL / コメント(0)
嘔吐
2007/07/04 (Wed) 12:33:29
紅堂幹人

紅堂幹人耳空耳。「サハラ砂漠は君を吐いた」……。いや、9聴いてたら一回目そう聞こえたんだもん。何やってるんだろう、合同企業説明会あるはずなのに。

 本日の読了⇒刀語 07 第七話 悪刀・鐚

カテゴリ:日記 / この記事のURL / コメント(0)
始動
2007/07/03 (Tue) 16:25:55
紅堂幹人

紅堂幹人別。見捨ててきました、演習の人等。あと、合同企業説明会に行ったり。やっぱり早め早めに動かないと厳しいのね。GURUGURUで数点円盤購入してメイトやとらのあな見てきたけど鐚が無かったので紀伊国屋書店行ったらあったり。私服に着替えて大学行って学内試験の情報得に行ったはずがメインがカフェのカキ氷食べになってたりした日。降りそうで降らない天候にクラクラしてバファリンを飲み下した日。天気良くて頭痛も無ければ6000円パフェに挑戦したかもだったのに。

 ・刀語 07 第七話 悪刀・鐚 西尾維新/竹 講談社BOX 1刷/\1100 2007.07.02

カテゴリ:日記 / この記事のURL / コメント(0)
崩壊へ
2007/07/02 (Mon) 23:29:33
紅堂幹人

紅堂幹人いね。寝やすいベッドって。15時間くらい寝ちゃったよ。寝すぎです。

カテゴリ:日記 / この記事のURL / コメント(0)
16日目の真実
2007/07/01 (Sun) 06:40:20
紅堂幹人

紅堂幹人実なんてものはありゃしない。単に過去には曇り空の下ダウナー志向でいた自分がいるだけなのだ。前期は中途半端でやってきたし、ゼミ以外の単位は落とすつもりの方向でいきます。演習? グループの連帯責任? 何かな、それ。元々自分から何を作るでもないのが名前だけのリーダを務めたって意味がない。今更やる気を出そう、と努力されたって、こちらのモチベーションは上がらないよ。既に4回欠席してるしねぇ。『可』の単位はいらない。それなら、後期に賭ける方がマシなのだ。ネェ、ミンナ、後期を一緒に忙しく過ごしましょう? 卒研とかでヒーヒー喘いでろ、という感じで。……紅堂ならぬ、黒堂でした。
 連休最終日です。実家です。明日から三日連続で合同企業説明会です。7月に入ったし、リブート掛けて進んでいきたいな、と考えています。現時点で未読数が49冊(-3=46冊)あるのが気に掛かりますが。卒業までに20以下にできればいいのだけれど……。前編後編に分かれてたりすると溜めるから、30冊ぐらいまで減らせれば上出来でしょうか。

 本日の読了⇒とりあえず伝説の勇者の伝説 11 常識力のホールドアップ,風の聖痕(スティグマ) Ignition4 すべては愛のために,まぶらほ e ~さらにメイドの巻~

カテゴリ:日記 / この記事のURL / コメント(0)
『理想の関係』
2007/06/30 (Sat) 00:41:58
紅堂幹人

紅堂幹人。日記件名は全く関係ありません(マテコラ)。理想的な対象など人それぞれ。別々である。「あ、この機能は使いやすい」と思う物もあれば、「ちょっとこれは……」と自分に合わない物もそりゃあ、あるわけだ。紅堂にとっての理想のチャットは『ElDorado Chat-PHP』で自分で作り上げている最中だ。しかし、世の中”理想”だけでは語れない。”現実”だからだ。まぁ、そんな中でも少しずつ理想を築くのが良いんだろうな、とか思ったりします。
 んで、ちょいと考えた案だけ。理想の『掲示板(BBS)』は、パソコンからであれば、『投稿者名などをCookieに保存してから利用する』掲示板が良いかな、とか思ってみたり。Cookie保存効かないブラウザだってあるだろうし、意図的にCookie保存しない設定にしている人もいるかもしれませんが、大抵のインターネットユーザーは頻繁にCookieを消去しないようだ、と思ったので良いんじゃないか、と。自分の場合、『アイコン付き掲示板』が好きらしいんで、それで一々『アイコンselect』を付けてたら面倒だから・重くなるから、っていうのが一番の理由(死)。基本はスレッドフロート式で良いだろうし、1画面に5スレッド表示するにしても、Cookie記録式であれば書き込み時にtextareaとsubmitを載せるだけで済むし。掲示板の見やすい所に不特定多数の人が利用する場合はCookieを削除しましょう、とかCookieを空白で上書きするだけの処理ボタン表示してやれば済む事だ。『匿名掲示板』の類でなければこのような形式が良いのだろうな、と思ってみたり。投稿確認画面付けてやればCookieチェックもできるわけだし、どうかな、とか考えてみたわけで。Cookieに依存しすぎると危ないけどね。……『Cookie多用するゲームスクリプト』を卒研で作ろうとしてる自分が言うのも何ですけど。

 こう、日記を書ける、というのは紅堂が『本調子』に戻ってきた事を意味する。っていうか、一人称紅堂使うの6月11日から久しぶりな辺りかなりダレてたのがわかります。語ろうとしない自分はただの呆けた人形でしかない。……チャットで語りまくってた気もしないでもないですけど。
 『何でチャットなんかで誰かが退室する時に誰彼構わず「おつかれさま」と言うのか』とか、些細な疑問を投げかけてみたり色々してました。以下、いつかチャットで発言した物。こんな長いのをチャットで発言するんだから、普通のチャットに馴染めないわけだ。他者の事が理解できないからこそ、口論したいんだけれどね。話し合わなきゃダメよね。
 退室際に「お疲れ様」と声をかける人がいるけれど、何に対して「お疲れ様」なのか、理解できない。自分たちは好き好んでチャットをしていて、話をしているというのに、それで相手に対して「お疲れ様」というのか? 自分たちが相手を疲れさせたの? 負担をかけたの? と疑問になるのだけれど。チャットで話す事でストレスを発散させている人もいるし、疲れやストレスを逆に発散している人もいるだろうに。「ばいばい、また会おうね」とか、社会人さんに対してなら「また今度ー。がんばってねー」っていうちょっとした別れ言葉の方がよっぽど健全かと思うのだけれど……。気のせいかな。考え方の違いなのかな……。学生ならほとんど、週休二日で休日のチャットなのに、とか謎に思ってみたり。現実世界の毎日の行動に対してお疲れ様? それなら尚更ネットに現実を持ち込まずに送り出してあげるべきだよ。あとは、別れ際に「いってらっしゃい」とか、「おやすみ」とかね。「そろそろ寝るわ。じゃあねぇ」って言って退室してるならこちらも「おやすみ」と返すべきだろうし、「お疲れ様」は適切か微妙かも。部・同好会活動・ゼミ・講義等公の場であれば「お先に失礼します」「お疲れ様」というのが普通だとは思う。体育祭や文化祭等学校祭の準備期間で好き好んでやっているとしても、肉体的疲労がある為にそれは「お先に失礼します」「お疲れ様」が適用されるだろうが、チャットは、どうなのだろう。「お疲れ様」とまで言わないまでも「おつかれー」,「乙」とか略した物なら何気なく発言していたかもしれないが、他チャットを見ていて10人超くらいの人が集まる所で「お疲れ様」と略さずに皆が言うのを見て気持ち悪く感じたってのがあったり。そこまで皆が同じ送り出し方すると、(気持ち悪っ)って思ってしまった。

 発言消去(clear)をすると誰かが不審に思うというチャットがある、という。その管理人は「発言消去はやめて」と呼びかける。何故? 「他の人が気になるから」という回答を貰った。そりゃあ、気になるだろう。誰にだって秘密はあるだろう。包み隠さずに他人にオフレコ・内輪話を打ち明けるだろうか。発言消去は使われても普通だ。隠し事が嫌な性格を持つチャットコミュニティなのであれば発言消去機能自体を消してしまえば良いのである。発言消去機能は付いていても発言消去履歴が残らないチャット、という物も存在するが、その場合は「消去失礼します」などと声を掛けるのが通例となる。それは頷けるが、消去が履歴として残るのであれば(タイプミスで恥ずかしくて発言消去したのかな)程度に軽く考えれば良いのである。何を話していたのだろう、と詮索する好奇心は抑えるべきだ。途中参加者が『何の話題で話していたのか』流れを読めなくなるから、というのは頷けるけれど、ある程度未入室状態で流れ読む人が多いだろうし。発言消去機能がないチャットだと、一つ一つの発言に気を配らなければならなくなる為参加者がストレスを感じる事もあるし、取り返しの付かない発言を衝動的にしてしまえば、何かしらの『ログ流し』行為がされるかもしれない。入室・退室ボタンを繰り返し押したり、ピリオドのようなのを連続で発言したり、という荒らしと見られるかもしれない行為に発展する恐れもある。発言消去のできない場は居心地の悪い場所にもなりえるのだ。なんて思ってみたり。

 アイコン利用可能な掲示板やチャットでの『専用アイコン化』についての考え方。アイコンを独占してしまうのか? 公平にしないのか? それじゃあ、専用アイコンにしてもらった人は『そのアイコンを使い続ける』事を義務とするのだろうか? 専用にする、というのは『他者に使わせない』という権利である為に、『他の人が使いたいのに使わせない』という意味を示す。「自分だけに利用権のあるアイコン」であれば自分の所有物だ、と宣言する権利があるかもしれないが、同じ絵師による配布アイコンで、共有すべき物を特定人物が独占してしまったとして、果たして、本当にそれで『誰もが納得できるのだろうか?』 「好きなアイコンだったのに、専用アイコンかぁ…」そう、思わないだろうか? 自分が両方の立場に立って物事を考えてみるべきなのではないか? ローカルルールだから? 配布アイコンを専用アイコンに、などというのは低年齢層のサイト運営者の考えつきそうな物だし、程度がしれている。コミュニティで一番重要視すべき点は誰もが楽しめる場所であるか、だ。一人の満足や専用アイコンを得ているという優越感の為に他者を蔑ろにしても良いのだろうか、という。これまた長文。

 本日の読了⇒召喚教師 リアルバウトハイスクール15,マリア様がみてる27 フレーム オブ マインド

カテゴリ:日記 / この記事のURL / コメント(0)
夜型とのお別れ
2007/06/29 (Fri) 17:11:03
紅堂幹人

紅堂幹人から起きて作業やってたら作業効率上がったので夜型を改善しようと思います。Wiiスポーツのゴルフで9ホールでスコア+2で親父を負かしたり。何やってるんですか、というツッコミは無しで。と、午後からメイトでラノベ買い込んで、ついでに成分献血してきました。血圧高めでヤバいので食生活から改善しようかと思っています。そんな日です。……作業能率あがっても趣味に費やしてたら意味ないんじゃね? とかいうツッコミも要りません。

 小説:所持1503+購入5=合計1508冊/未読:48-読了2+購入5=51冊
  ・マリア様がみてる27 フレーム オブ マインド 今野緒雪/ひびき玲音 集英社コバルト文庫 初版/\476 2007.06.28
  ・とりあえず伝説の勇者の伝説 11 常識力のホールドアップ 鏡貴也/とよた瑣織 富士見ファンタジア 初版/\560 2007.06.20
  ・召喚教師 リアルバウトハイスクール15 雑賀礼史/いのうえ空 富士見ファンタジア 初版/\520 2007.06.20
  ・風の聖痕(スティグマ) Ignition4 すべては愛のために 山門敬弘/納都花丸 富士見ファンタジア 初版/\520 2007.06.20
  ・まぶらほ e ~さらにメイドの巻~ 築地俊彦/駒都えーじ 富士見ファンタジア 初版/\560 2007.06.20
 本日の読了⇒刀語 05 第五話 賊刀・鎧,刀語 06 第六話 双刀・鎚

カテゴリ:日記 / この記事のURL / コメント(0)
日記、続く連休
2007/06/28 (Thu) 11:15:43
紅堂幹人

紅堂幹人て、日記である。日記だ。日記なんじゃないだろうか? 今年はやけに文量が少ない日記が多い。忙しい為か、それとも、怠け癖がついてしまったか。日記で言えない事が多いからだろうか。日記は本来裡に秘めた日々の出来事を綴る物のはずである。このように公開された日記では書けない事象も存在するのだ。『閉じられた日記』となっているこの日記だが、”開けられている”のは誰の目にも明らかなのである。
 なんて日記について語ったって意味ないよねぇ。連休、『13日目』です。6月16日から7月1日までの16連休、という事で。7月5日には卒研の途中報告しなきゃならんのに、何も手をつけてない辺り不味い感じだったりします。『ブログを一から作ろう』から『PHPで何かゲームを作ろう』に変えたばかりだしなぁ。作ったって『一人』で作るものだし、サーバの負荷とか実用性とか気にしないで作るのだから気楽なもんですが。

 本日の読了⇒刀語 02 第二話 斬刀・鈍,刀語 03 第三話 千刀・鎩 ツルギ(金殺),刀語 04 第四話 薄刀・針

カテゴリ:日記 / この記事のURL / コメント(0)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238前へ次へ